自己紹介

 

山口 健

1980年生まれ。医療系大学卒。精神保健福祉士の国家資格を持つ障害者福祉の専門家。

20歳で株式投資をスタート。大学卒業後、病院に勤務しながら、24歳の時に不動産投資を開始。

28歳でセミリタイヤをし、自由な生き方を手に入れる。自身の投資経験を活かし、2007年より東京ビーアイ投資クラブの代表を務める。

メディア掲載

日経ヴェリタス・産経新聞、神奈川新聞、GOETHE・美的・Ginaなど。

 

僕は医療系の大学を卒業して、病院の精神科で勤務していました。

障害者福祉の専門職になり、仕事は天職というほど大好きでした。

しかし、年々縮小していく医療や福祉制度。

広がり続ける格差社会。

私はそんな日本の将来に不安と怒りを抱えてきました。

 

小さくてもいいから、僕に何かできることはないか?

障害を持った方に働く場所と、住む場所を作ろう!

思い立ったら即行動という性格もあり、13年前(2004年)から不動産投資を行っています。

もちろん数多くの失敗もあり、失敗からたくさんの勉強をさせてもらいました。

その結果、今では働かなくてもある程度の生活が確保できるようになりました。

 

僕が障害者福祉の専門家として活動して、肌で感じたことがあります。

最近「うつ病」の方が増えたと思いませんか?

事実、患者数は増えているのです。

理由として、ストレスの増加が原因の1つであると思います。

社会全体に余裕がないのです。

なぜかというと経済的な安定がないから・・・

 

この経験を活かし、僕は

「経済的安定のための教育」

「余裕のある時間の自由」

を手に入れるための教育を作ることが僕の使命の1つだと思っています。

 

お金の不安をなくしたい方

投資やお金の勉強をしたい方

自由なライフスタイルに憧れている方

夢を持ちたい方

夢はあるけど何をしたらわからない方

 

そんな方、メッセージ頂ければと思います。

良いアドバイスが出来るかもしれません。

縁があり、共に学び合えることを楽しみにしています。

お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です